2018年5月23日 (水)

05/20有馬水遊びとハイキング

 ハイキングらしい報告として六甲ガーデンテラス近傍からの大阪方面パノラマ。
 
 沢靴よりも靴下替えるだけで簡単に沢歩きが出来るだろうと、クロックスに清流足袋で歩いて見ました。靴底が滑るのは折り込み済みでしたが、こんなに脆弱であろうとは思っても見ませんでした。やはり、クロックスの手合いは沢靴よりもビーチサンダルに近い様です。
 
 山から降りての有馬温泉情報。有馬温泉駅近くのラーメン屋さん「青龍居」に初めて入って来ました。お店の存在は存知居りましたが、中が暗く開いてるのか閉まってるのか判り難い外観と今春はギチギチに混んでいた日に当たってしまった為に今まで試せて居りませんでした。
 頼んだのは「有馬ラーメン大盛(一四七〇円也)」チャーシュー(?)が鴨肉というのが特徴らしくコレ頼むと七味でも胡椒でもなく粉山椒が出されます。確かに鴨の癖が感じられたので振ってみますと良く合いました。醤油ラーメンは九七〇円とのことで、硬めに仕上げたストレート細麺もおいしかったので次は醤油ラーメンを試して見ようかと思って居ります。

【業務連絡】彼氏携帯崩壊。

彼氏こと、ゾンバイオ35さん(ダミアンK、かすみそう2万円など)の
スマホがとうとうぶっ壊れました、物理的にもソフトウェア的にも。
いままで適当にアカウントを作り、飽きて放置してきたSNSなど
ID・パスワードがすべてわからなくなりました。
私の把握する範囲では下記が該当します。
・Twitter
・SNS
・うたスキ
個別に伺っていた電話番号ももしかすると吸い上げられないかもしれません…。
そしてそれを連絡する手段すら持ってないのが飼い主さんです!
近々にはないと思いますが、なにかあれば、
私のここのメッセージとかLINEとかどっかに連絡ください。
伝えてなんらかの方法で連絡をできるようになんとかしてみます。
とゆー話を「連絡とれねぇえええ」ってそのうちどっかで出てきたらお伝えいただければ幸いです。

2018年5月22日 (火)

録画した観てる。年の京都大作戦で初めて

録画した観てる。年の京都大作戦で初めて聞いた革命。京都から帰って次の日すぐ行った。目を疑ったしゃべくり。いつかちゃんと音楽番組に出たいって言ってたが、生田斗真が出る回の音楽番組に、しゃべくりの時みたく一部のフレーズじゃなくて、ちゃんと伝わる長さで

48の野望の思い出ティナンガネフ

命を懸けられる者だけついてきなさい
敵はすべて殲滅するわ

二つ名冷酷非道の女王

冷酷無比な領主。
第二次聖歌大戦では暴虐の限りを尽くして人を恐怖のどん底に陥れた。
しかしその一方では革新的な軍政を行い統治者としての才覚を見せつけている。
戦争をなくすためすべての敵を滅するべしという信条を自軍に徹底させている。

キャスティング峯岸みなみ
あかねでーす
またまた。。。

ちょっと違う形で。。。

ブログをスタートさせました〜。。。
今日はティナンさんの登場なのですっっ。。。

下の図は。。。

野望の中で。。。

主だった巫女さんの。。。

人間関係です。。。

真ん中より少し下に。。。

ファウストさんがいるわけですけれど。。。

たぶん。。。

ファウストさんに一番近いのが。。。

シィさん。。

そして。。。

プエルラさん。。。

敵対関係にあるのが。。。

アルティさんと。。。

アニマさん。。。

アニマさんは。。。

最初。。。

小嶋真子さんではなくて。。。

篠田麻里子さんでしたけれど。。。

あかねが遊ぶようになってからは。。。

小嶋さんです。。。

そして。。。

ファウストさんと関係があるのが。。。

ティナンさんなのです。。。
ティナンさんは。。。

冷酷非道の女王と呼ばれ。。。

前に紹介しました。。。

オスカルさんの旅立ちのお話の中で。。。

取り戻した聖なる泉を。。。。

自分のものにしようとしたことを。。。

お伝えしていますけれど。。。

関係図に書かれてありますように。。。

同様に。。。

魔王とまで言われ。。。

暴虐なファウストさんのやり方を。。。

信奉しているわけです。。。

でも。。。

ファウストさんからは信頼されてはいないという。。。

ちょっとかわいそう。。。
ティナンさんを演じているのは。。。

峯岸みなみさんです。。。

峯岸さんは。。。

最初からティナンさんでしたけれど。。。

一度。。。

研究生に降格しまして。。。

その間は。。。

不在だったようです。。。

戻ってからゲーム終了まで。。。

ずっといてくれました。。。
そのティナンさん。。

あかねは5枚しか。。。

カードを持っていません。。。
まずは197位。。。

恋歌でレアの。。。

ティナンさん。。。

戦闘力は5万です。。。

恋歌のカードは。。。

基本ポーズに。。。

バックがバラの花。。。

こちらは234位。。。

貴響というシリーズの。。。

レアです。。。

なんだか。。。

冷酷非道という感じからは。。。

ほど遠いのですけれど。。。

まあ。。。

本人がそういう性格ではないので。。。

301位。。。

心紅のティナンさん。。。

心紅のカードは。。。

こんな感じで。。。

お顔のアップです。。。

ちょっとボーイッシュですけれど。。。

かわいいです。。。

343位。。。

霧幻というシリーズの。。。

レアです。。。

霧幻はめずらしいかもしれません。。。

最後は。。。

386位。。。

玲瑯シリーズです。。。

技巧の服装をしています。。。

不思議なことに。。。

ティナンさんについては。。。

レアのカードしか。。。

残っていませんでした。。。

レアのカードは。。。

基本的には残していないのですけれど。。。

レアは。。。

最初のうちは処分していて。。。

でも。。。

途中から。。。

残すようにしていました。。。

もともとティナンさんとは。。。

あまり縁がなかったようです。。。
どういうしくみかわかりませんですけれど。。。

自分が仕える巫女さんによって。。。

出てくる戦少女のカードに。。。

偏りがあるみたいです。。。

まあ。。。

縁もいろいろですから。。。
いま思えば。。。

ティナンさんも魅力的でした。。。

あかねにとっては。。。

こういう。。。

悪い人の方が。。。

なんだか惹かれるのですよ〜。。。
あ。。。

あかねは。。。

悪い人間ではないですよ〜。。。

ないはずですよ〜。。。

ないと思いますけれど。。。

う〜ん。。。
あかね(o)

にほんブログ村

2018年5月21日 (月)

返信先久しぶりにグランデフェスでリミデ

返信先久しぶりにグランデフェスでリミデットキャラが出てくれたのでとてもうれしいです!

実力テストを終えて

第2回実力テスト、お疲れ様でした!
上手く実力が出せた人、イマイチだった人、色いると思います。
しかし今は、結果に拘わることなく、素早く次の行動へ移るべきです。
テストの目的が高得点を狙う事にあるのはもちろんですが、弱点の発見も、それと同じくらいに大切です。
得点の多寡に心を奪われ、つい見落としがちな復習作業。
大きなテストの後だからこそ、いつもより丁寧にの分析を行わなければなりません。

まず、キッチリ丸付けをしましょう。
何を当たり前な、と一蹴してはいけません。
成績の伸びは、はっきり言ってここで決まると言ってよいでしょう。
出来が悪かった答案ならば尚更、徹底的に間違った箇所に取り組まねばなりません。
を受けた問題は、次回のテストの得点源となる貴重な成果です。
何故、その問題を間違えたのか?間違えたプロセスと、正しい解答が納得できるまで考えて下さい。
チューターも皆さんの質問を待っています!

そして今回の結果を元に、個人面談を行っていきます。
前期後半へ向けての学習方針、指示を伝える重要な場です。
ただ聞くだけではなくきちんとメモを取り、自分からの質問もまとめておきましょう。
復習期間は残り一週間、ここで大幅なグレードアップを目指しましょう!

また人を殺すつもりなんだろ。

■「ひかりの輪」が国を提訴 観察処分の取り消し求め
(朝日新聞デジタル - 05月21日 05:45)

エガオヲミセテ牝、95年5月27日生父

エガオヲミセテ牝、95年5月27日生父サンデーサイレンス母カーリーエンジェル馬主小田切有一さん調教師音無秀孝さん馬名の意味不明備考エリザベス女王杯3着。火災事故で死去。

2018年5月20日 (日)

第4209話  元ライバルへの未練

ナイス汗だく。右腕パンパン。
草刈りをしたけども、仕事が雑ですね、人によってはあんなの刈ったことにならないっていうでしょうな。
まあ、明日友達の家から耕運機が借りられるので、明日も泥んこになりそうです。
耕運機のおかげで腕もパンパンになるだろうし。
ヘトヘトにならなければいけないのです。
どうも、ともんじょです。
夕方のスーパーで帰りにカートを戻そうとしたら、
先にいた人が所定の位置に戻さずにカートを転がすように放り出して立ち去っていきました。
ボクは呆れて「あらあらあら」って声を出したら、ほぼ同時にお店に入ってきたお姉さんも目をむいて「何あれ?」って呆れながらいっていました。
けっこう町中で躾のなっていない輩を見かけることがあって呆れの一言を言うことはあっても、
その場に居合わせた見ず知らずの人と一緒に呆れを共有することってありませんでした。
なので、顔を見合わせて「ねぇ〜」ってあやるのが少し楽しかったです。
共感するっていうのは悪いことではないんですね。

最祝回

ついに『めちゃイケ』最終回。
めちゃめちゃイケてた22年間だったぜ!
What A COOL we are!
・・・はい、この日記は2018年5月20日に書いています。
という訳で、遅ればせながら
『めちゃイケ』の最終回を視聴し終えました。
何でこんなに時間かかったかというと
3月に入ってから、過去企画の再放送的なヤツもあり
それらを1週間に1回ずつ視聴し
最終回自体も、1週間に1時間ずつ観ていたからです。
っていうか、録画失敗した再放送もあれば
1週間に2回観た週もあったりしたので
もっと遅くなる可能性もあった訳ですがw
で、肝心の感想ですが
そんなに面白くなかったかもしんねぇw
懐かしいコーナーをいっぱいやったみたいですが
しりとり侍もプロレスもシャンプー刑事も
個人的にはそんなに好きじゃなかったというかw
結局、1番面白かったのは明石家さんまだった印象も拭えずw
ただ、画面左上に表示され続けていた
番組残り放送時間が、1分程度になった時は切なくなりましたし
残り0秒で落とし穴に落ちて、そのまま数秒続くくだりは
『めちゃイケ』らしくて良かったですし
何より、この最後のオチの為に何週間も前から伏線張ってたのかと思うと
スゲェな〜、って思ったりw
それにしても、本当に終わってしまったのですな。
来週からは、一人暮らし始めてから7年間で溜めまくった
『めちゃイケ』の保存版を観て過ごす事にしましょうw
今までも、放送ない週はソレ観てたんですが
まだ2014年なもんでw
今年いっぱいもつんじゃね?w
しばらくはロスらずに済みそうなpanでしたー。

«最近プリキュア全然見れてないけど、ルー